タグ

沖縄

2018年は県知事選、17の市町村で首長選、30の市町村で議員選挙、3つの補欠選挙と、合わせて51の選挙が予定される選挙イヤーとなっている。

名護市長選 新人の渡具知氏が当選

共同通信社
名護市長選は4日に投開票が行われ、自公などが推薦する新人の渡具知武豊氏が初当選した。自公勢力が名護市長選で勝利するのは8年ぶり。

NHKによると、渡具知氏は移設問題に言及せず、地域経済の活性化を前面に掲げて選挙運動を展開。翁長知事の支援を受けて3期目を目指し、辺野古への基地移設反対を訴えた稲嶺氏を破ったという。

渡具知氏は、これからの名護市の経済振興や子育て世代への支援を訴えたことが支持されたと振り返り、市政に対する閉塞感があったことを指摘。辺野古への基地移設問題については、国と県が争っている裁判を注視すると述べたとしている。

沖縄 名護市長選 新人の渡具知氏 当選 - NHK(2月5日)
安倍政権支援の渡具知氏が初当選 「名護を変えての思い」 - 産経ニュース(2月5日)
渡具知さん、擁立見直し迫られた「屈辱」をバネに 名護市長選、市民感覚に響く公約が浸透 - 沖縄タイムス(2月5日)

「沖縄」に関連する一覧

    もっと見る