タグ

東国原英夫

1957年生まれ。ビートたけし率いる"たけし軍団"のお笑い芸人、大学進学を経て第17代宮崎県知事。2011年の都知事選落選後、日本維新の会から2013年の総選挙に立候補、現在衆議院議員(1期目)。

宮崎県知事選、都知事選出馬の意向は…

niconico
東国原英夫衆院議員は12月11日に日本維新の会を離党した。10日夜、大阪市内で橋下徹共代表・大阪市長と会談し、橋下氏は慰留したが、東国原氏の意志は固く、最終的に離党を了承したという。17日には辞職願が受理され、議員辞職をした。これにより、日本維新の会近畿比例ブロックの清水鴻一郎元衆院議員が繰り上げ当選した。

東国原氏は11日夕方に記者会見を開き、離党は数ヶ月前から検討していたことであり、臨時国会を機に決断したもので、みんなの党の江田氏らの動きなどとは関係がないと強調した。

また、宮崎県知事選挙への再出馬や東京都知事選が行なわれる事になった場合の出馬を目指すとの報道については、時期尚早で答えられない、仮の話には答えられない、とした。

「太陽の党」系議員は「妖怪」

辞職の翌12日、日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」に出演し、旧「太陽の党」系議員について「妖怪。戦うのはエライことです」と述べた。

この発言に対し、「妖怪」とは石原慎太郎共同代表に対してのものと受け取られ、ネットニュースなどで広まったが、後にニコニコ生放送内でこれが石原氏を指すことを否定。これらは「藤井(孝男)さん、園田(博之)さん、片山(虎之助)さんあたりです」と名指しで発言を行った。

関連リンク

そのまんまHOME 東国原 英夫 オフィシャルサイト
@higashi_giin - Twitter
都知事就任という"奇跡"で日本を救いたい - 2011年の東京都知事選出馬の際の会見
ご報告 - そのまんま日記(11日付のブログエントリ)
《日本維新の会を離党&国会議員辞任へ》東国原英夫 衆議院議員 記者会見 - ニコニコ生放送

「東国原英夫」に関連する一覧

    もっと見る