タグ

受動喫煙対策

政府は、2020年の東京五輪・パラリンピックとそれに先駆けて2019年に予定されるラグビーW杯までに、受動喫煙対策を進めるため健康増進法改正を目指している。

サイゼリヤ 19年9月までに全店舗禁煙へ

BLOGOS編集部
ファミリーレストラン大手のサイゼリヤは、2019年9月までに全国すべての店舗の全席で原則禁煙とする方針を固めた。

NHKによると、サイゼリヤは全国に1000店舗あまりを展開。現在は多くの店舗で分煙の形をとっているという。

厚生労働省の法案で、20年の東京オリンピック・パラリンピックに向け大手チェーンの飲食店は原則禁煙とする方向で検討される中、サイゼリヤでは改装にかかる費用や時間を考え、国の正式決定に先駆けて方針を固めたとしている。

サイゼリヤ 再来年9月までに全店舗を禁煙へ - NHK(11月27日)
サイゼリヤ、全ての店舗で“全席禁煙”へ - TBS NEWS(11月27日)

「受動喫煙対策」に関連する一覧

    もっと見る