タグ

著作権

音楽や絵画からプログラムなど自ら創作した著作物を排他的に支配する権利。特許権や商標権にならぶ知的財産権の一つとして位置づけられている。

二次制作めぐり議論

編集部
編集部
"大筋合意"と報じられていたTPPにおいて、一部非親告罪の導入がされることとなっていた著作権侵害の問題。内閣官房の「故意による商業的規模の著作物の違法な複製等を非親告罪とする。ただし、市場における原著作物等の収益性に大きな影響を与えない場合はこの限りではない。」となっており、同人誌などへの影響を懸念する声も上がっていた。

これを受け11月4日に開かれた文化審議会著作権分科会小委員会では、2次創作を対象に含めない方向で議論されたという。

2次創作は非親告罪化の対象外に 文化審議会の小委員会、方向性まとまる - ITmedia ニュース
文化審議会著作権分科会 - 文化庁

関連情報

環太平洋パートナーシップ協定(TPP協定)の概要 - 内閣官房TPP政府対策本部
環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉 - 外務省
TPP(環太平洋パートナーシップ) - 経済産業省
環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉 | 外務省 - 農林水産省

「著作権」に関連する一覧

    もっと見る