共同通信社
愛媛県教育委員会が高校生の学校外でのデモや集会といった政治活動について、すべての県立高校で事前の届け出を義務づけることを決定しました。一方、神戸市立の全高校では、「学校への届け出は不要」と判断しており、全国の高校で判断が揺れています。

この措置は、選挙権年齢が18歳以上になるのに伴うものですが、高校3年生では17歳と18歳が混在していること、教師がどこまで授業で踏み込むかなど、主権者教育の難しさとあいまって、今後対応が分かれていきそうです。

朝日新聞は"「18歳選挙権」に逆行する動きと言わざるを得ない。""デモに参加しようとする高校生をためらわせ、政治への関心をそぎかねない。"((社説)高校生と政治 届け出制は自由を侵す)、毎日新聞は"主権者教育の推進にそぐわない動きである。"(高校と政治活動 届け出制は行き過ぎだ)と批判しています。

みなさんは、高校生が政治活動に参加する場合、届出は必要だと思いますか?必要ないと思いますか?また、その場合どのような条件を課すのが適切でしょうか。ご意見をお待ちしております。