小林よしのり

小林よしのり

漫画家

  1. アッキード事件の証明

    人のメールなんか公的な意味合いがあるのかどうか疑わしいが、籠池夫人と安倍夫人のメールの内容がテレビで…続きを読む

  2. 西田昌司は保守ではない

    西田昌司は本当に馬鹿だな。安倍昭恵の100万円の寄付金も、安倍昭恵の夫人付からの財務省への「口利き」…続きを読む

  3. 籠池には命の危険があるから警察は守れ

    『よしりん辻説法』のペン入れをやりながら、国会の証人喚問を聞いた。これは面白かった。だが外国特派員協…続きを読む

  4. 午後の証人喚問を見て

    午後の証人喚問を見たが、わしは籠池という人物を見直した。エセ保守カルトの洗脳が解けたら、あんなに正直…続きを読む

  5. 午前中の証人喚問を見て

    午前中の証人喚問を見て、エセ保守カルトの洗脳が解けた籠池理事長は、正直になっていると思った。偽証はし…続きを読む

  6. 自民・公明・共産党が共有した極左イデオロギー

    今朝の東京新聞に「退位こう考える」として、倉持麟太郎氏の「国会見解は『官僚文学』」と題する論考が載っ…続きを読む

  7. 豊洲移転は支那事変である

    豊洲移転こそが「解」だという前提に立てば、小池都知事は不作為の責任が問われることになる。橋下羽鳥の番…続きを読む

  8. 人は百万円もの寄付金を忘れやしない

    百万円もの大金を寄付しておいて、それを忘れる人間は、御坊茶魔くらいのものだろう。安倍昭恵がいかにお嬢…続きを読む

  9. 石原慎太郎擁護は同意しない

    最近、築地・豊洲問題で、言論人や文化人の意見が、石原慎太郎寄りになってきた。東浩紀も三浦瑠麗も石原を…続きを読む

  10. 民進党に最後までこだわってほしいこと

    昨日、築地からの帰りの車中で、民進党の細野豪志議員から電話があった。17日が天皇退位問題の与野党全体…続きを読む