常見陽平

常見陽平

「若き老害」「硝子の中年」千葉商科大学国際教養学部専任講師

  1. 毎日新聞のワンオペ育児CM記事が、速報性も質も?で色々考えた

    ビジュアル系のボーカルだった頃の写真が出てきた。自分の黒歴史のようで、人生にとって大事な時代だ。ムダ…続きを読む

  2. 朝井リョウよりも先に、就活小説を書いていたのだ

    就活の神さま〜自信のなかったボクを「納得内定」に導いた22の教え〜 [単行本(ソフトカバー)]常見 …続きを読む

  3. 批判に対案なんて要らないよねって話

    この記事が相変わらず拡散している。経産省若手官僚レポートは、ズルい 霞が関ポエムに踊らされてはいけな…続きを読む

  4. 御用若者のシンゴジラごっこ 経産省の若手官僚レポートはネットポエムポピュリズムの実験だ

    昨日、Yahoo!個人に投稿したこの記事が拡散している。PVは今のところそれほどでもないが、信頼して…続きを読む

  5. 育児CMはなぜ燃えるのか 「異常識の時代」「想像力の欠如」だね

    <喧嘩とセックス>夫婦のお作法 (イースト新書) [新書]おおたとしまさイースト・プレス…続きを読む

  6. 『勉強の哲学』そもそも勉強ってなんだろう?

    人材マネジメント論的に言うと、教育と人材育成は違う。成長と育成も違う。無意識に使っている言葉には明確…続きを読む

  7. 『限りなく透明に近いブルー』をいまさら読んでブルーになる

    仕事柄、日常的に本を読んでいる。そういえば、最近、小説を読み直すということをしていなかった(小説以外…続きを読む

  8. 一橋大学が学園祭に百田尚樹氏を呼ぶのは「人気があるから」なんですって

    一橋大学の学園祭の一つ、KODAIRA祭(6月に開催、1、2年生を中心としたもの)にて、百田尚樹氏の…続きを読む

  9. 働き方を見直すのは、結婚・出産前後じゃなくて、常に今なんじゃないの?

    細々とメルマガを続けている。おかげさまで、もうすぐ読者数が5,800人を突破する。嬉しいな。その中で…続きを読む

  10. 北方謙三はあの「伝説の回答」を何度言ったのか? 

    試みの地平線 伝説復活編 (講談社文庫) [文庫]北方 謙三講談社2006-01-13北方謙三先生の…続きを読む