山口利昭

山口利昭

内部統制やコンプライアンスなどの視点から「企業価値」を語る

  1. 東レ有識者報告書の教訓-「働き方改革」は企業不祥事を誘発する

    内部通報の外部窓口を担当していて、最近通報が増えていると感じるのが幹部社員の長時間労働です。昨日(1…続きを読む

  2. リニア工事不正受注事件の摘発は日本版司法取引の試金石となるか?

    19日のNHKニュースによりますと、リニア中央新幹線の建設工事をめぐる談合事件で、大林組さんが大手ゼ…続きを読む

  3. 取引先社員による内部告発の脅威-大手ゼネコン役員辞職

    本日(12月11日)ある会合で、新刊の拙著をお読みになった方から「以前出された本よりも読みやすくなっ…続きを読む

  4. 品質検査データ偽装に気づいた企業は素直に公表できるだろうか

    品質検査データ偽装に気づいた企業は素直に公表できるだろうか(最近はこの話題が多くて恐縮です)経団連の…続きを読む

  5. コシダカホールディングス社の財務報告内部統制に関する疑問点

    東芝さんの先日の臨時株主総会の法的問題点を指摘した弥永教授のご論稿(最新の雑誌「ビジネス法務」に掲載…続きを読む

  6. コシダカHDのナゾ・・・監査等委員の皆様、頑張ってください?(^^;;

    世間ではあまり話題になっておりませんが、私の周囲では「なんでこんなことが起きるの?」「ウケ狙いじゃな…続きを読む

  7. 神戸製鋼データ偽装事件-複数の役員が黙認していた

    11月3日夕方のNHKニュースが報じていますが、神戸製鋼さんが製品の検査データの改ざんを繰り返してい…続きを読む

  8. 社長のパワハラ発言による被害者は叱責を受けた者だけではない

    最近、投資判断のための基準としてESG指数なるものが脚光を浴びておりますが、その構成銘柄(ESGに力…続きを読む

  9. 神鋼品質データ偽装事件-組織に蔓延する「納期のプレッシャー」

    さて、本日も神鋼さんの経営トップの記者会見があり、機械部門における新たな不適切検査が判明したことや外…続きを読む

  10. ベネッセ情報流出訴訟最高裁判決と取締役の個人情報管理義務

    過去に何度か当ブログでも取り上げたベネッセ情報流出訴訟ですが、本日(10月23日)、最高裁で原審破棄…続きを読む