宮台真司

宮台真司

首都大学東京教授。社会学者として、幅広い分析・提言を行う。

  1. 3ヶ月前に書いた『この世界の片隅に』評をアップします

    映画『この世界の片隅に』は我々の大規模定住社会が立ちゆかなくなる理由を示す

【<社会>…続きを読む

  2. 精神科医の岩波明さんをマル激にお呼びして昨今の「炎上」についてトークしました

    昨年『他人を非難してばかりいる人たち バッシング・いじめ・ネット私刑』を上梓された昭和大学医学部教授…続きを読む

  3. マル激で、渡辺靖教授をお招きし、アメリカ大統領選挙を議論しました。宮台発言抜粋。

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※アメリカのトランプ現象にみる似非保守化と、日本…続きを読む

  4. 越川道夫監督『アレノ』とミケランジェロ・アントニオーニ監督『情事』を比べました

    越川道夫監督の映画『アレノ』は、全ての2者関係が潜在的3者関係である事実を逸した──────────…続きを読む

  5. 深田晃司監督『さようなら』、園子温『ひそひそ星』について書きました。

    ────────────────────────────────────────深田晃司監督『さよう…続きを読む

  6. オリヴィエ・アサイヤス監督『アクトレス 女たちの舞台』について書きました

    ───────────────────────────────────オリヴィエ・アサイヤス監督『ア…続きを読む

  7. 押井守監督『東京無国籍少女』について書きました(後編)

    前編はこちら⇒押井守監督『東京無国籍少女』について書きました 押井守『東京無国籍少女』は「まど…続きを読む

  8. 押井守監督『東京無国籍少女』について書きました

    押井守『東京無国籍少女』は「まどろみから覚醒し、戦闘態勢で生きよ」と呼び掛けるが①─────────…続きを読む

  9. アリ・フォルメン監督『コングレス未来学会議』について書きました

    ─────────────────────────────────────フォルメン監督『コングレス…続きを読む

  10. グザヴィエ・ドラン監督のいま評判の映画『Mommy』について書きました

    ────────────────────────────────────────ドラン監督『Momm…続きを読む