シェアーズカフェ・オンライン

シェアーズカフェ・オンライン

専門家が情報発信をするマネー・ビジネス系のウェブメディア

  1. 新人経済記者に「景気の見方」をアドバイスしてみた - 塚崎公義 (大学教授)

    新人経済記者に「景気の見方」をアドバイスしたので、その内容を御紹介します。新人経済記者の方にはもちろ…続きを読む

  2. 働き方改革で人手不足倒産は防げない - 福谷恭治(商売力養成コンサルタント)

    人手不足による倒産が増えています。政府が掲げる「働き方改革」だけで、この事態を回避できるのでしょうか…続きを読む

  3. 電通の違法残業事件が正式裁判に移行する3つの社会的意義 - 榊 裕葵(社会保険労務士)

    7月12日、東京簡易裁判所が、略式起訴された電通違法残業事件につき、書面審査だけの略式命令で終わらせ…続きを読む

  4. 「私の強みはコミュニケーション能力」という挑戦状 - 増沢隆太(人事コンサルタント)

    大学のコミュニケーション講座でプレゼンとエントリーシート(ES)の添削をしました。一気に大人数の評価…続きを読む

  5. 地方に丸投げでは解決しない、空き家問題の本質 - 玉木潤一郎(経営者)

    メディアでも目にすることが多くなってきた、空き家問題。少子高齢化に伴う空き家問題が深刻化しており、住…続きを読む

  6. 中央競馬の馬主は本当にお金持ちなのか? - 本田康博 (証券アナリスト)

    婚約者がいるにもかかわらず合コンに参加した“桜子”。そこで出会った男性の襟元には、お金持ちのしるし、…続きを読む

  7. 会社は「労働時間」と「タイムカード」のズレをどのように管理すべきか - 榊 裕葵 (社会保険労務士)

    近年、サービス残業や長時間労働に対する取締りが厳しくなり、また社員との信頼関係を築くためにも、適切な…続きを読む

  8. トランプ政権発足後にアメリカ留学が増えた国/減った国 - 若松千枝加 (留学ジャーナリスト)

    アメリカ合衆国でトランプ政権が誕生して約半年。入国禁止令をめぐる議論やロシア疑惑など、まだまだニュー…続きを読む

  9. 「男性の育休取得率100%」は良いことなのか。 - 後藤和也(産業カウンセラー/キャリアコンサルタント)

    先日、厚生労働省の男性職員における育児休業取得率が3割を超えたという報道を目にした。■厚労省男性職員…続きを読む

  10. 天才・藤井四段は将棋連盟の救世主になれるか? - 多田稔 (中小企業診断士)

    将棋の中学生プロ棋士・藤井聡太四段の快進撃が止まりません。6月26日に行われた対局でも勝利し、これま…続きを読む