MONEYzine

MONEYzine

お金活用術を無料で提供。

  1. 東京のワンルームマンションの家賃平均は約7万円 一方、全国の一人暮らしの家賃は4~5万円台が最多

    東京圏のワンルームマンションの家賃相場は約7万円。全国の一人暮らしをしている人の家賃は4万円から5万…続きを読む

  2. スマホの国内出荷台数、5カ月連続で100万台超 一方、中古端末の利用者は1.7%どまり

    携帯電話やスマホの利用者は大半が新品で購入しており、中古端末の購入者はごくわずかだった。中古には抵抗…続きを読む

  3. タクシー業界、観光客の増加で一部地域は好調 初乗り運賃改定で利用者増加の可能性も

    観光客が増えているエリアでは、タクシー業者の業績が上向いている。一方、東京などでは初乗り運賃改定で利…続きを読む

  4. 初任給が前年より上昇、使いみちは「貯蓄」が1位 貯蓄額の平均は5万8,627円

    初任給が全般的に上昇傾向にある。初任給の使いみちで最も多かったのは「貯蓄」で、その平均額は5万8,6…続きを読む

  5. 働く女性の家事の負担感、「未就学児童の世話」は時給換算で1,413円、「PTA」は1,033円

    共働きを選択する世帯は多いが、育児は働く女性にとって大きな負担になっていることが、二つの調査であらた…続きを読む

  6. 東京都心オフィス、空室率低下も新築賃料が下落 五輪に向けて供給量は一時的に増加予想

    サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著] 東京のオフィス空室率が低下する中、都内では東京五輪に向けて…続きを読む

  7. 日銀短観が改善、景況感は緩やかに回復か 2017年度に「増収増益」を予想する企業は27.6%

    日銀短観によると大企業を中心に景況感は上向いており、2017年の業績は改善すると見ている企業も増えて…続きを読む

  8. セブン-イレブン、FC店舗への「チャージ1%特別減額」を支える収益構造

    セブン-イレブン・ジャパンのフランチャイズ(FC)店舗への「チャージ1%特別減額」が話題を呼んでいる…続きを読む

  9. ガソリンスタンド、平成6年の約半分に減少 ガソリン需要の減少や価格志向などが影響

    サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著] 消費者は給油先を価格で選び、手頃な金額でこまめに給油する傾…続きを読む

  10. 30代と40代の約8割が「将来に不安を感じる」 一方で、貯蓄額は二極化「50万円以下」が53.7%

    サイトウ イサム[著]/加藤 秀行[著]  少子高齢化が進む中、老後の生活に…続きを読む