やまもといちろう

やまもといちろう

投資・コンテンツ開発が専門。IT業界の動向に詳しい。

  1. 韓国の「独島エビ」や「元慰安婦と抱擁」のトランプ接待、正直意味が分からない

    産経新聞で微妙な記事が掲載されています。ほんまかいなと思って様子見をしていたのですが、どちらかという…続きを読む

  2. 維新・足立康史議員の「朝日新聞死ね」発言の波紋

    流石に触れないわけにもいかないので反応するのですが、維新の会の衆議院議員、足立康史さんが朝日新聞に対…続きを読む

  3. 韓国、トランプ大統領との晩餐会に元従軍慰安婦を招待

    やると思ったんですよ。米韓首脳夕食会に元慰安婦招待 | 2017/11/7 - 共同通信 47NEW…続きを読む

  4. 新聞や出版などメディア業界の「先の読めなさ」と「購買活動の仕組み」について

    先に、新聞業界の置かれているかなり大変な苦労の話をブログに書いたのですが、それ以上に苦しいのは出版業…続きを読む

  5. 受動喫煙と政治

    先の国会で受動喫煙対策が全面的に見送られ、今回の総選挙でもこれといって争点にならず、本来ならその有害…続きを読む

  6. 「文句を言っているだけ」の新聞メディアが若者にまったく読まれない理由

    衆議院解散総選挙が終わり、一週間ほど経過して各シンクタンクや日本経済に縁の深いファンドが「今回の選挙…続きを読む

  7. 【書評】『ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う』(内田良・著)で振り返る我が身の学生時代

    紛れもなく良書なのですが、最近思うことあって読み直しました。子供を持つ親としてどう、というのもあるん…続きを読む

  8. 小池百合子「希望の党」電撃出馬会見を待ってたら上杉隆が比例で出馬しそうでござるの巻

    「お前じゃねえよ」って声が聞こえてきそうですが、希望の党の比例東京ブロックから上杉隆が出馬するのでは…続きを読む

  9. 小池百合子女史は側近に恵まれなさすぎる

    本人の自業自得もありつつ、小池百合子女史は自分の周りにちゃんと汗をかいたり、言いにくいことを組織に伝…続きを読む

  10. 「民進党のラストエンペラー」前原誠司の孤独な戦い

    いろいろ翻弄されて大変だろうと思うんですけど、前原さんは「何かを変えなければ、民進党は浮上しない」と…続きを読む