週刊金曜日編集部

週刊金曜日編集部

広告収入に依存せず、あらゆるタブーに挑戦する総合週刊誌

  1. 安倍政権が"忖度"か?──内閣法制局で異例人事(西川伸一)

    異例の官僚人事がまた行なわれた。3月31日付で松永邦男・内閣法制局第一部長が定年退官したのである。内…続きを読む

  2. 雇用環境改善だけでは消費は増加しない(高橋伸彰)

    現在の安倍政権が誕生してから政府の景気判断(『月例経済報告』)で、「回復している」という総括判断が示…続きを読む

  3. 今村復興相を激怒させた記者が寄稿 原発事故「自主避難」者に対する国の責任とは(西中誠一郎)

    4月6日、今村復興相辞任を求める署名を復興庁職員(左)に提出する避難者たち。(撮影/西中誠一郎)「本…続きを読む

  4. もっと闘え!民進党(西谷玲)

    今回は2月10日号本欄に続き、民進党のことを取り上げたい。ご存知の通り、今国会では森友学園問題で紛糾…続きを読む

  5. 翁長沖縄県知事が抗議集会で「埋め立て承認撤回」を明言 (花輪伸一)

    沖縄県名護市、米海兵隊キャンプシュワブ・ゲート前の県民集会。(撮影/花輪伸一)3月25日、翁長雄志沖…続きを読む

  6. 女性市議はなぜ「炎上」したのか(黒島美奈子)

    発端は3月9日夕、沖縄県宮古島市の市議が自身のフェイスブック(FB)にした投稿だった。陸上自衛隊が米…続きを読む

  7. 生徒も「国歌斉唱」の強制対象に 都立高校教員らが抗議集会「卒業式はだれのものか」(池添徳明)

    生徒の起立を何回も促す台詞が記載されている都立高校の「卒業式進行表・台本」(固有名詞は筆者が黒塗り)…続きを読む

  8. 豊洲市場のベンゼン問題 「地上」の健康リスク指摘した報告書を都の専門家は“無視”(永尾俊彦)

    豊洲市場の地下空洞。(2月25日、撮影/永尾俊彦)東京都の築地市場(中央区)の移転先である豊洲市場(…続きを読む

  9. 安保法の違憲性訴えた現職自衛官初の訴訟を「門前払い」 (成澤宗男)

    東京地裁(吉田徹裁判長)は3月23日、現職の陸上自衛隊員が“戦争法”(安全保障関連法)による集団的自…続きを読む

  10. 青林堂の“沖縄ヘイト本”に絡む政治家――「辺野古」を「裏口」と呼び捨てる共著者も(内原英聡)

    青林堂『沖縄の危機!『平和』が引き起こす暴力の現場』は、はすみとしこ氏が表紙のイラストレーションを担…続きを読む