週刊金曜日編集部

週刊金曜日編集部

広告収入に依存せず、あらゆるタブーに挑戦する総合週刊誌

  1. 小池知事特別秘書、年収1400万円だけでなく「運転手つき専用車」通勤まで明らかに(三宅勝久)

    情報公開の推進を看板にしている小池百合子東京都知事だが、その看板も色あせはじめた。去る8月25日のこ…続きを読む

  2. 渋谷・宮下公園の解体工事開始 市民無視で商業施設の屋上へ (渡部睦美)

    8月1日、封鎖された宮下公園前で、工事中止を呼びかける市民ら(手前)。(撮影/渡部睦美)デモの発着地…続きを読む

  3. 『東京新聞』望月記者に強まる官邸の圧力(横田一)

    〈官邸報道室、東京新聞を注意 「不適切質問で国民に誤解」〉と銘打った9月2日付『産経新聞』記事に、素…続きを読む

  4. 前原民進党代表、国政選挙で「書生論」を改められるか(横田一)

    民進党代表戦に立候補した前原誠司氏(右)と枝野幸男氏の記者会見。(撮影/横田一)9月1日投開票の民進…続きを読む

  5. 受動喫煙対策に消極的な加藤厚労相と鈴木五輪担当相 たばこ業界からの献金が一因か (野中大樹)

    加藤勝信厚生労働相の受動喫煙対策への姿勢とメディア対応が物議をかもしている。8月24日、一般社団法人…続きを読む

  6. 昭恵氏「秘書」こっそり海外異動、加計学園「特区審査しない」大学設置審 安倍政権また「疑惑隠し」(片岡伸行)

    谷査恵子氏のイタリア日本大使館への異動について「適材適所」と繰り返す経産省(手前右)と外務省の職員(…続きを読む

  7. 巡査の「いじめ自殺」で遺族側勝訴的和解 愛知県警「パワハラ」認める(三宅勝久)

    亡くなったAさんの遺影に裁判の報告をする父親。(撮影/三宅勝久)2010年に愛知県警の新人男性巡査(…続きを読む

  8. 小池都知事の無電柱化推進で都心の街路樹が伐採の危機

    豊かに緑陰を広げる明治大学前の街路樹。(撮影/伊田浩之)東京都心部の歴史ある街路樹が次々と切られよう…続きを読む

  9. 安倍政権は「株式市場の良識」を崩壊させた(鷲尾香一)

    加計学園問題とは何か。文部科学省が、獣医師が過剰になることを理由に半世紀以上も既存の大学以外に獣医学…続きを読む

  10. 裁判を受ける権利を侵す 再審請求中の死刑執行に非難の声(小石勝朗)

    金田勝年法相(当時)が命令した7月13日の死刑執行に抗議する集会(主催=死刑廃止国際条約の批准を求め…続きを読む