キャリコネニュース

キャリコネニュース

社員の口コミが記事に。

  1. 非正規教員を「未来が真っ暗」のままにしてはいけない 「夏休みは無給」「そもそも来年度以降も先生できるか分からない」という不安

    教育は、どうあっても国としてきちん取り組むべき問題です。ですが近年、少子化を見越して正規教員の採用数…続きを読む

  2. 夫を好きすぎる妻たちの惚気エピソードにほっこり「生まれ変わっても結婚」「だんな健康長生きノートに書き込みたい」

    夫へのうっぷんを吐き出す「だんなデスノート」というサイトが話題だ。目を覆いたくなるような罵詈雑言の数…続きを読む

  3. 逮捕された「社交界のプリンス」って何者? 過去には『さんま御殿』に出演、社交界をテーマに講演の実績も

    「社交界のプリンス」を名乗り活動していた熊谷祐樹容疑者(32)が、児童買春・ポルノ禁止法違反等で7月…続きを読む

  4. ニコニコでは安倍内閣支持率が依然過半数越え 一般世論調査と乖離する理由

    安倍内閣の支持率が時事通信などの世論調査で20%台まで下落し、「危険水域」に入った。しかしニコニコユ…続きを読む

  5. 『プレジデント』記事「セクハラにならない誘い方」に非難 担当者は「セクハラを助長する意図は無い」と強調

    雑誌『プレジデント』の7月10日発売号に掲載された、「セクハラにならない誘い方、口説き方」という記事…続きを読む

  6. 「ライブの最前列でモッシュしない人って何なの?」に賛否 マツコ「こういうのが出てくるから行きたくなくなるのよ」

    さまざまなアーティストのライブを楽しめる"夏フェス"。今夏も参加するという人も少なくはないだろう。そ…続きを読む

  7. 五輪に向けて小池都知事が都庁でラジオ体操を提案 付き合わされる職員に同情を禁じ得ない件

    世の中には「それってどういうメリットがあるんですか?」と聞きたくなるような、変わった取り組みをしてい…続きを読む

  8. 非正規社員、約4割が「職場の食堂を使えない」 ボーナスなしも7割、不合理な格差が明らかに

    2018年4月1日から、非正規社員の無期労働契約への転換が始まる。2013年に施行された改正労働契約…続きを読む

  9. 東京で最も疲れているのは「丸の内OL」 一番疲弊する上司のセリフは「当たり前でしょ」

    養命酒製造は7月19日、「東京で働くビジネスパーソンの疲れに関する調査」の結果を発表した。調査は6月…続きを読む

  10. 長時間労働に繋がりやすい職場環境1位「業務の属人化」 2016年の平均総労働時間は1991時間で減少傾向

    経団連は7月18日、「労働時間等実態調査」の結果を発表した。会員企業などに2016年の労働時間や年次…続きを読む