木走正水(きばしりまさみず)

木走正水(きばしりまさみず)

新聞・テレビの報道分析が高い評価を受けている。

  1. 「容疑者」が「被害者」に変質するめちゃくちゃな蓮舫最低会見

    民進党の蓮舫代表は18日17時から会見を行い、戸籍の一部を含む関連資料を公開、自身の国籍をめぐる問題…続きを読む

  2. 民進党蓮舫代表の戸籍謄本公開は本当に「排外主義」「いじめ」「差別」なのか?

    さて、民進党の蓮舫代表でございます。 民進党の蓮舫代表が台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題をめぐり、…続きを読む

  3. 北朝鮮がICBM発射しても安倍政権批判に忙しい朝日社説

    北朝鮮は4日午後3時半から特別重大報道を行い、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと発表い…続きを読む

  4. 都議選投票日朝刊で露骨にアンチ安倍の「読者誘導」記事を掲載する朝日新聞

    日本列島全体がアンチ安倍モードになっている7月第一日曜日であります。 そう7月2日、都知事選投票日で…続きを読む

  5. 読売新聞はもともとゾンビメディア、前川氏はもともとスケベ官僚! 以上

    さて読売新聞であります。 弁護士の郷原信郎氏の論説、『読売新聞は死んだに等しい』がネットで議論を呼ん…続きを読む

  6. 前川氏は「公務員」の鑑だあ? 〜『究極のプラトニックスケベ道』を邁進していたただの財力のあるスケベでしょ

    知り合いの川崎のソープランドに通いつめている老紳士(70代)は、本番行為は言うに及ばず指一本ソープラ…続きを読む

  7. 小池百合子都知事「乱世の漢(おとこ)」みたいなその性格

    さて豊洲新市場移転をずるずる先延ばしているとして、自民党の「決められない都知事」キャンペーンが功を奏…続きを読む

  8. 前川喜平氏は視察調査レポートを決して書けない、そんなの常識!!

    今回は小ネタです。 「文部科学行政、教育行政」の課題を見い出すために、新宿歌舞伎町で「実地の視察調査…続きを読む

  9. 恐怖の頭の悪い螺旋(らせん)階段のようなぐじゅぐじゅな論理破綻

    おかしいこというよなあ。 さて、テロ等準備罪であります。 イギリスで発生したコンサート会場(正確には…続きを読む

  10. 聞いてるこっちが恥ずかしくなる蓮舫「二枚舌」発言〜そんなことよりいまこそ憲法についてアツく議論するとき

    さて、国会における安倍首相「細かいことは読売新聞を読んでね」発言であります。 さっそく、民進党の蓮舫…続きを読む