木走正水(きばしりまさみず)

木走正水(きばしりまさみず)

新聞・テレビの報道分析が高い評価を受けている。

  1. 左傾化著しい韓国教育界とある日本人教育者が残念な件

    今回は北朝鮮より米国を憎む韓国人の心理について取り上げたいのです。 米トランプ大統領の訪韓時、韓国で…続きを読む

  2. 「ちょっと待ってほしい」だと?恥を知れ朝日新聞!!

    さて事実関係をまず押さえておきます。 米国のエドウィン・リー(Edwin M.Lee)サンフランシス…続きを読む

  3. 憲法改正「国民の意識と大きなズレがある」と詭弁を弄する朝日新聞社説

    17日付けの朝日新聞社説は自民党の憲法改正推進本部の議論再開に、「改憲ありきの姿勢は厳に慎むべき」と…続きを読む

  4. この元民進党代議士たちの「嘘」は民主主義への冒涜である!〜当選直後にああだこうだ御託並べるな! そんな大事なことなら選挙の時に隠さずにオープンにせんかい!!

    まず山尾志桜里氏です。 そういう大事なことは選挙の時にオープンにすべきです。 そうは思いませんか、読…続きを読む

  5. 「むき出しの好奇心には屈しない」がリスク管理能力が欠落している政治家の件

    さて、不倫疑惑の山尾志桜里氏が交際疑惑弁護士の政策顧問起用でございます。山尾志桜里衆院議員「むき出し…続きを読む

  6. 晩餐会の「独島エビ」が象徴している文在寅大統領の「二枚舌」

    韓国紙朝鮮日報が「独島エビ」「慰安婦出席」で日本が不快感を示していると報じています。国賓夕食会の「独…続きを読む

  7. 安倍首相とトランプ大統領の『規格外の特別な』関係

    朝日新聞記事がおもしろいです、安倍首相とトランプ大統領が仲がいいのは5つの共通点があるからではないか…続きを読む

  8. 自民党よもっと横綱相撲をとらんかい!〜野党時代の発言と矛盾するせこすぎる自民党案

    立憲民主党・枝野幸男代表が自民党に対して「議院内閣制の基本を分かっていない」とお怒りです。(関連記事…続きを読む

  9. 恐怖の「一人アウフヘーベン」~ダブスタから自陣営を正当化するレトリックについて考察する

    ダブルスタンダード【double standard】とは、「対象によって適用する基準を変えること」で…続きを読む

  10. ふざけるな!んなもの政党としての無能さの何よりの証左だ!

    岡田克也氏によれば、無所属で戦った民進党籍の13名で、衆議院の院内会派「無所属の会」が結成されました…続きを読む