早川忠孝

早川忠孝

元衆議院議員。弁護士としての立場から社会事象を分析する。

  1. 本当に皆さんの参考になればいいんだが・・・・

    いつかは呼ばれることになるのではないかしら、と思っていたのだが、本当に呼ばれることになった。来週の火…続きを読む

  2. 政府与党は修正なしで共謀罪関連法案の成立を画策しているようだと観測されているが・・・

    そんなご無体な、というのが私の基本的なスタンスである。国民の不安を訴える声や世論に耳を傾ける姿勢が今…続きを読む

  3. 現在の小選挙区制選挙は、早晩見直しが必要になりそうだ

    私自身は衆議院選挙では小選挙区制選挙しか経験していないので、小選挙区制度がいいのか中選挙区制度がいい…続きを読む

  4. 共謀罪関連法案に付加すべき配慮規定や留意事項の書き方あれこれ

    今通常国会に提出された共謀罪関連法案に特徴的なのは、配慮規定や留意事項が欠落していることである。政府…続きを読む

  5. 民進党の法務部門会議に呼ばれましたよ

    民進党がガタガタしており気の毒だなあ、何とか体勢を立て直して野党第一党らしい矜持を示して欲しいものだ…続きを読む

  6. 10年前にまとめた小委員会案と現在の共謀罪関連法案を比較検討してみよう

    インターネット等で情報収集される方が比較検討の対象とされるのは、多分、11年前の通常国会に提出された…続きを読む

  7. 安全と安心にプラスして、信頼が必要なんだが・・・

    今私たちにとって一番足りないのは、何だろうか、ということを考えている。豊洲市場移転問題で、安全だがま…続きを読む

  8. 築地改修案を提案している人は、どなたの利害を代表しているのだろうか

    小島さんと言う方のポジションが私にはよく分からない。多分、どなたかかどこかの団体の利益を代弁している…続きを読む

  9. 長島昭久氏のように既成政党から飛び出してくる人の受け皿になるのかしら小池新党

    物事がクルクルと回り始めると、どうも遠心力が働くようである。民進党にとっては大打撃だろうが、長島昭久…続きを読む

  10. 共謀罪関連法案審議入り。さて、野党の皆さんはどれだけ世論を掴むことが出来るだろうか

    遂に、共謀罪関連法案の審議が衆議院で始まった。野党の皆さんは共謀罪関連法案に最後まで反対に徹するよう…続きを読む