早川忠孝

早川忠孝

元衆議院議員。弁護士としての立場から社会事象を分析する。

  1. 都民ファースト公認候補予定者45。もう一息ですね

    これで公認料が出せるようになったら組織として立派なものだが、多分、まだそこまでの基盤はないはずだ。し…続きを読む

  2. 結構日本でも役に立ちそうな特別検察官制度

    トランプ大統領の意向を忖度していたらまず特別検察官の任命など出来なかったはずだが、アメリカの司法当局…続きを読む

  3. 強行採決、しちゃったのねー

    支持率が大きく下がることはない、などと高を括っているとトンデモナイ間違いだ。まあ、選挙がないと分から…続きを読む

  4. 潮目が変わった

    これで民進党への支持が増えるわけではないが、自民党の支持者の中で自民党なり安倍内閣について批判的な眼…続きを読む

  5. 塩崎さん、ガンバレ

    5月15日開催予定の自民党の厚労部会に厚労大臣の塩崎さんが自ら出向いて、厚労省が作成した受動喫煙対策…続きを読む

  6. 今回の都議会議員選挙の争点は、ただ一つ。小池イエス、小池ノーの二択

    小池派にとっても反小池派にとっても、争点は絞っておいた方がいいだろう。小池さんにノーと言いたい人は、…続きを読む

  7. 国会の審議は、あくまでフェアにやっていただきたい

    自公維の共同修正案の中身が、昨日確定したようである。内容的にはまだまだだなあ、と思うが、立法府である…続きを読む

  8. 18日強行採決?ちょっと待て、そのスピードが死を招く

    まあ、国対の皆さんの観測気球だろうから、あたふたしない方がいいと思っているが、うっかりすると本当に強…続きを読む

  9. 韓国の人は本当に北の人を恐れていないのかしら

    世の中には理解できないことが多い、ということはある程度分かっているつもりだが、それにしても韓国の人た…続きを読む

  10. 民進党ももっと強かであれ

    民進党の建て直しが難しいのは、民進党の主流派がどこにいるのか、誰が本当の司令塔なのか外部の者には一切…続きを読む