郷原信郎

郷原信郎

弁護士・コンプライアンスの第一人者

  1. 籠池氏問題に見る”あまりに拙劣な危機対応”

    報道によると、昨日の夜、自民党が、23日の衆参両院予算委員会での籠池氏証人喚問の質問順を、野党を先に…続きを読む

  2. 籠池氏証人喚問、高度の尋問技術が求められる自民党質問者

    3月23日に、衆参両院の予算委員会で、森友学園理事長籠池泰典氏の証人喚問が行われる。安倍首相から妻昭…続きを読む

  3. 籠池氏証人喚問は、自民党にとって「危険な賭け」

    森友学園の小学校開設をめぐる問題に関して、参院予算委員会の大阪府での現地調査で、籠池泰典理事長が「安…続きを読む

  4. 森友学園問題 補助金不正で捜査機関が動かないのはなぜか

    森友学園が、国(国土交通省)から受け取った「サスティナブル建築物先導事業に対する補助金」に関連して、…続きを読む

  5. 森友学園問題 「錯誤」登記をめぐる謎

    学校法人「森友学園」に対して国有地が不当に安く売却された問題をめぐる疑惑が、ますます深まる中、小林よ…続きを読む

  6. 「録音録画停止後の脅し」を覆い隠そうとする検察と、加担する裁判所

    日本最大級の宅配サイト「出前館」を運営するジャスダック上場会社「夢の街創造委員会」(以下、「夢の街」…続きを読む

  7. “美濃加茂市長選、藤井氏圧勝”に、誤った「憲法論議」で水を差す中日新聞

    1月29日、控訴審で「逆転有罪判決」を受けて、藤井浩人市長が辞職したことに伴う、美濃加茂市長選挙が行…続きを読む

  8. 「小池劇場」の”暴走”が招く「地方自治の危機」

    東京都が豊洲新市場で実施した第9回地下水モニタリング調査の結果、最大で環境基準値の79倍のベンゼンが…続きを読む

  9. 豊洲市場問題、混乱収拾の唯一の方法は、小池知事の“謝罪と説明”

    1月14日に開かれた豊洲新市場の安全性を検証する第4回専門家会議で、東京都が豊洲新市場で実施した第9…続きを読む

  10. 「ASKA不起訴釈放をめぐる謎」によって生じる覚せい剤捜査への影響

    今年最後のブログ記事である。11月28日の美濃加茂市長事件控訴審の「逆転有罪判決」については、上告趣…続きを読む