中村ゆきつぐ

中村ゆきつぐ

危機管理血液内科医

  1. 日馬富士と貴ノ岩、貴乃花親方と日本相撲協会

    昨日の診断書について書いた記事。お前は犯罪を肯定するのかと言う一部コメントも見られますが、暴力行為で…続きを読む

  2. 診断書 重症という思い込みが現状の混乱を 初期対応のまずさ

    日馬富士の貴ノ岩への暴行事件、診断書を書いた福岡の医師が少なくとも休場する状態ではなかったと重症度に…続きを読む

  3. シンゴジラ! 危機管理の教科書として使える?

    昨日のシンゴジラ。いや最後まで見てしまいました。1年前劇場で見たときは席からの振動という進歩を感じな…続きを読む

  4. 座間市事件から:行方不明捜査や報道について 報道の倫理とは

    座間市の事件、加害者の供述がなんか不自然で、現在二転三転していることが言われています。なんか9人の殺…続きを読む

  5. タバコ税値上げ いじめそれとも健康管理

    またタバコ税が上がるそうです。(「喫煙者がいじめを受けている」 たばこ税1本当たり3円値上げに愛煙家…続きを読む

  6. 近藤誠ついに反ワクチン本へ 歳をとったのか以前より医学レベルが低い

    あのがんもどき理論の近藤誠氏がついに反ワクチンの本を書いたようです。文藝春秋は売れるためならなんでも…続きを読む

  7. #維新のせいで 政治を評価するという習慣 #安倍内閣のせいで も作りましょう

    昨日はスポーツ三昧。いや本当リアルタイムで見るスポーツは本当いい!そんな中、本田圭佑氏のツイートに反…続きを読む

  8. 適切な医療と医療費 心配だからと入院することが本当はよくない場合 

    前回の記事に連動します。様々な場合で患者さんは入院します。それこそ何かあったらという安全確保、副作用…続きを読む

  9. 血液疾患のセカンドオピニオン どこで緩和治療に移るかは本当難しい

    血液疾患に関してネットで相談、一つのセカンドオピニオンをやっています。(セカンドオピニオン ルールを…続きを読む

  10. 加齢と言う不公平な事実 たゆまない医療の進歩 医療と介護の不都合な境目

    昨日のブログで様々な原因で弱る高齢者をすべてリハビリで元気になるというのなら、人間は死ななくなるでし…続きを読む