高英起

高英起

「デイリーNK」東京支局長

  1. 北のミサイル連射、米空母の増派で「朝鮮半島危機」は再燃するか

    金正恩北朝鮮は21日午後4時59分頃、内陸の平安北道(ピョンアンブクト)北倉(プクチャン)一帯から弾…続きを読む

  2. LINEやカカオが「抜け穴」に…金正恩氏の情報統制に欠陥

    金正恩氏北朝鮮当局は、国外からの情報流入および国外への情報流出を防ぐために、携帯電話を使って中国や韓…続きを読む

  3. 「金正恩を呼び捨てにしないとシカトされる」変わりゆく北朝鮮の人々

    金正恩氏北朝鮮で、金正恩党委員長に尊称を付けず呼び捨てにする人が増えているという。米政府系のラジオ・…続きを読む

  4. 北朝鮮の「慰安婦像」計画、金正恩氏が不許可…「日本を刺激するな」

    金正恩氏韓国の市民団体が、ソウルの日本大使館前などに建て注目を集めてきた平和の少女像。日本軍の従軍慰…続きを読む

  5. 金正恩氏の「ブービートラップ」でも止まらない脱北

    金正恩氏金正恩党委員長は、北朝鮮住民が脱北しようとすることを非常に嫌っている。彼の意を汲んで北朝鮮当…続きを読む

  6. 「全財産を没収」も…北朝鮮当局、華僑への締め付けを強化

    金正恩氏北朝鮮の金正恩党委員長は今年1月末、国家保衛省(秘密警察、保衛省)に対して、「職権を乱用して…続きを読む

  7. 北朝鮮ドローン部隊が「韓国爆撃」を継続中

    金正恩氏文在寅新大統領が就任したばかりの韓国で、北朝鮮の「ドローン(無人航空機)部隊」が首都圏を無慈…続きを読む

  8. 弾道ミサイル発射成功で米朝の「殺るか、殺られるか」が加速する

    金正恩氏北朝鮮当局が最近、いたく気に入ったと思しきレポートがある。レーガン政権で外交アドバイザーを務…続きを読む

  9. 金正恩氏のやりたい放題が韓国新政権に「無様な失敗」の烙印を押す

    金正恩氏北朝鮮が14日、弾道ミサイル1発を発射した。韓国軍合同参謀本部によると、飛行距離は700キロ…続きを読む

  10. 女子高生「見せしめ」公開裁判が示す金正恩体制の弱点

    米国の議会で、北朝鮮への外部情報の流入拡大を推進する動きが強まっている。上院では共和党のマルコ・ルビ…続きを読む