文春オンライン

文春オンライン

週刊文春も読めるニュースサイト

  1. 愛国コスプレ化する「教育勅語」擁護論を斬る。150年の教育史を視野に骨太の議論を ~『文部省の研究』から解き明かす森友学園問題~ - 辻田 真佐憲

    森友学園は愛国コスプレ路線の極み 保守の記号化。愛国のコスプレ化。これが今日われわれの目の前で起きて…続きを読む

  2. 関西3地銀統合は、大蔵省キーマンの「幻の構想」から生まれた - 森岡 英樹

    三井住友フィナンシャルグループ(FG)とりそなホールディングス(HD)が3月3日、系列の関西の地銀3…続きを読む

  3. 池上彰氏「国谷さんのクロ現降板、悔しくてたまりません」

    Q 国谷裕子さんの「クローズアップ現代」が懐かしいです。 長年「クローズアップ現代」のキャスターを務…続きを読む

  4. サザエさんが始まった……日曜午後のドンヨリ気分から逃れるには?星野概念さんに聞いてみた。

    Q 日曜日の午後がつらい…… 土日が休みの会社員です。土曜日は楽しくて、日曜日の午後2時ぐらいまでは…続きを読む

  5. NHK「ごごナマ」苦戦 原因はコンセプトか司会者か - 「週刊文春」編集部

    「2時間ドラマの帝王」もここでは形無し ©文藝春秋「オトナの井戸端、作りました」の触れ込みで始まった…続きを読む

  6. 卓球・平野美宇をアジア王者に導いた「スタイル」と「性格」の変化 - 「週刊文春」編集部

    優勝の瞬間、この笑顔! ©共同通信社 4月15日、卓球のアジア選手権で平野美宇(17)が優勝した。同…続きを読む

  7. 「逃げ恥」みくりさんのおかげ!? “自己肯定感”がウケて10万部のメンタルヘルス本 『NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法』(ガイ・ウィンチ 著)――ベストセラー解剖 - 前田 久

    『NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法』(ガイ・ウィンチ 著 高橋璃子 訳) 心の…続きを読む

  8. 「がん」「キノコ」「愛人」 安倍内閣“今週の失言”を総チェック! 相次ぐ「失言」は「一強」の緩みか驕りか - 大山 くまお

    山本幸三 地方創生相「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなけれ…続きを読む

  9. “アスペ”という言葉が学生の間で流行語に。どう思いますか? 星野概念さんに聞いてみた。 - 星野 概念

    Q 周りでこんな用語が流行っています 現在大学生です。周りで“アスペ”という用語が流行っています。何…続きを読む

  10. 安倍×小池×小泉会談 小泉元首相の密着記者が語る“2人のキーマン” なぜ料亭「津やま」に集まったのか? - 常井 健一

    安倍晋三、小池百合子、小泉純一郎が、赤坂の料亭でまさかの揃い踏み──。まるで、自民党版「フィールド・…続きを読む