三田次郎

三田次郎

全ては関連付けられている、仏教的世界観で見るとこうなる。

  1. 北朝鮮危機への一般人の対策とその限界

    昭和44年生まれの筆者はむろん、戦争を知らない。映画や本で知る戦争は大抵が20世紀の戦争で、そこでは…続きを読む

  2. ヒカル氏の炎上と満たされない精神

    著名youtuberのヒカル氏らが個人の価値を株式に見立て売買する「VALU」で、高騰を煽って実は売…続きを読む

  3. 加計問題は首相官邸の問題ではない理由

    加計学園の事案での問題点は、首相と近い業者(学校法人)が担当役所の厚遇を得て、権利を手中にしていた、…続きを読む

  4. 庶民から見る北朝鮮問題の急所

    トランプ政権下のアメリカが空母の北朝鮮近海への派遣、中国への圧力(=北朝鮮への経済制裁の強化)などを…続きを読む

  5. 庶民から見る森友学園問題の急所

    森友学園問題が世間を騒がしているが、一般の冴えないオジサンから見れば、何を今さら的な冷めた感慨を抱か…続きを読む

  6. ためしてガッテンの医療情報がアウトだった理由

    2/22のNHK「ためしてガッテン」において、熟睡を促す新しい睡眠薬が血糖値を下げる効果がある、との…続きを読む

  7. 尖閣問題はない、という嘘を教える教科書の意義とは

    文部科学省が14日公表した学習指導要綱の改定案には、小中学校の社会科に竹島、尖閣諸島が「わが国固有の…続きを読む

  8. トランプが導く世界終末への道筋

    トランプ大統領の登場は、いくつかの点で衝撃的だったが、今後の展開を考えるうえで、その分析は欠かせない…続きを読む

  9. 福島避難民へのいじめに対して学校は対応できる

    福島原発避難民の子供に対するいじめは横浜の事件で明るみに出たが、氷山の一角と思われる。首都圏の避難者…続きを読む

  10. ディランはノーベル賞受賞者ではない理由

    今年のノーベル文学賞に選ばれた米シンガー・ソングライターのボブ・ディラン氏の受賞決定に沈黙を続けてい…続きを読む