三田次郎

三田次郎

全ては関連付けられている、仏教的世界観で見るとこうなる。

  1. セクハラ事案でテレ朝が明らかにすべきこと

    財務省の福田元事務次官によるテレ朝女性記者に対するセクハラ疑惑が話題になっている。アダム・スミス以来…続きを読む

  2. 森友文書問題は心理学上の問題に過ぎない理由

    2015年、16年に財務省近畿財務局が作成した決裁文書と17年2月の土地払い下げ問題発覚後に財務省が…続きを読む

  3. 芸能人の仮想通貨話は規制を考えるべきではないか

    仮想通貨取引をめぐる混乱の中、テレビでの芸能人の発言が報道されていたが、これはアリなのか?たむけん、…続きを読む

  4. ゲームやりすぎは病気なのか、を考察する。

    WHO(世界保健機関)がゲームのやりすぎ(による依存)を疾病指定した、というニュースが年明けにリリー…続きを読む

  5. 座間連続殺人事件をめぐる規制のやり方について

    座間の連続殺人事件はその残虐性において日本の犯罪史上特異なケースであったが、使われた二つの手段は割合…続きを読む

  6. 北朝鮮危機への一般人の対策とその限界

    昭和44年生まれの筆者はむろん、戦争を知らない。映画や本で知る戦争は大抵が20世紀の戦争で、そこでは…続きを読む

  7. ヒカル氏の炎上と満たされない精神

    著名youtuberのヒカル氏らが個人の価値を株式に見立て売買する「VALU」で、高騰を煽って実は売…続きを読む

  8. 加計問題は首相官邸の問題ではない理由

    加計学園の事案での問題点は、首相と近い業者(学校法人)が担当役所の厚遇を得て、権利を手中にしていた、…続きを読む

  9. 庶民から見る北朝鮮問題の急所

    トランプ政権下のアメリカが空母の北朝鮮近海への派遣、中国への圧力(=北朝鮮への経済制裁の強化)などを…続きを読む

  10. 庶民から見る森友学園問題の急所

    森友学園問題が世間を騒がしているが、一般の冴えないオジサンから見れば、何を今さら的な冷めた感慨を抱か…続きを読む