明智カイト

明智カイト

「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」代表

  1. 安倍首相、総理主催の夕食会に同性婚パートナーを招待!(しかし、国賓レベルの外国首脳が対象)

    [画像をブログで見る]安倍晋三首相は11月28日の衆議院予算委員会で、同性婚をしている外国首脳への対…続きを読む

  2. 実は観光のための財源は余っている!?観光庁が新たな観光財源として「出国税」を検討。

    各メディアからの報道によれば、観光資源の財源確保のための「出国税」が2018年度税制改正大綱に盛り込…続きを読む

  3. 【選択的夫婦別姓制度】姓を継承していくためには通称使用では限界。子どもに姓を継承できる法律が欲しい。

    これまで夫婦別姓の議論には賛否両論さまざまな意見が出てきています。旧姓を通称使用できれば夫婦別姓制度…続きを読む

  4. 選択的夫婦別姓制度は跡継ぎ娘にとって現代的な解決策の一つになるのか?(明智カイト)

    (写真:アフロ)これまで夫婦別姓の議論には賛否両論さまざまな意見が出てきています。今回は片桐さん(仮…続きを読む

  5. 聴覚障害者の方たちの政治参加を促すために必要なことは何か。

    いよいよ衆議院選挙(10月10日公示、10月22日投開票)です。昨今では18歳選挙権によって「被選挙…続きを読む

  6. このまま自民党を中心とした政権が続いた場合に、有権者が取るべき対応策は何か?

    [画像を元記事でみる](写真:つのだよしお/アフロ)いよいよ衆議院選挙が近づいてきました。今回の選挙…続きを読む

  7. 【選択的夫婦別姓制度】女性に「結婚で姓を変えなくてよい選択肢」を。

    [画像をブログで見る](写真:アフロ)これまで夫婦別姓の議論には賛否両論さまざまな意見が出てきていま…続きを読む

  8. 選択的夫婦別姓が実現しないと事実婚が増え、婚姻制度が形骸化していく。

    これまで夫婦別姓の議論には賛否両論さまざまな意見が出てきています。たとえば2015年12月に最高裁で…続きを読む

  9. 【夫婦別姓議論】親や先祖から受け継いだ姓に誇りや、大切にしたいと思う気持ちに性別や由緒は関係ない。

    [画像をブログで見る]これまで夫婦別姓の議論には賛否両論さまざまな意見が出てきています。今回は山本さ…続きを読む

  10. 70年の時を経て『寄せ書き日の丸』を故郷へ!日米の橋渡しする「寄せ書き日の丸」返還運動とは

    一般社団法人 OBON SOCIETY(旧名OBON2015)一般社団法人 OBON SOCIETY…続きを読む