WEDGE Infinity

WEDGE Infinity

月刊誌「Wedge」のウェブ版

  1. トランプの「バイ・アメリカン」大統領令 - 岡崎研究所

    4月20日付のウォール・ストリート・ジャーナル紙の社説は、トランプの「バイ・アメリカン」や鉄鋼輸入調…続きを読む

  2. 置き去りにされてきた「高齢者の性」をめぐる問題 - 本多カツヒロ (ライター)

    ”高齢者と性”と聞くと”高齢になれば性欲は減退するし、年老いてそんなものに囚われたくない”という意見…続きを読む

  3. 変わり始めたサウジアラビア - 岡崎研究所

    ワシントン・ポスト紙コラムニストのイグネイシャスが、4月20日付同紙掲載の、サウジのムハンマド・ビン…続きを読む

  4. IS、ラマダン前に報復開始か、英テロで全欧州が厳戒態勢 - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

    英中部マンチェスターのコンサート会場で22日夜に起きた自爆テロは死者22人、負傷者約60人という悲惨…続きを読む

  5. モンスター化する文在寅支持者たち、味方まで跪かせる「狂気」 - 崔 碩栄 (ジャーナリスト)

    文在寅大統領の就任から2週間。短い期間ではあるが、韓国メディアはこの間、新大統領に関する話題で持ちき…続きを読む

  6. 反面教師にしたいトランプのクビの切り方 トランプは弾劾されるのか - 海野素央 (明治大学教授、心理学博士)

    今回のテーマは「反面教師にしたいトランプのクビの切り方」です。ドナルド・トランプ米大統領は就任後わず…続きを読む

  7. スペインのテロ組織が完全武装解除、58年間のテロ活動は終わったのか - 宮下洋一 (ジャーナリスト)

    1959年に結成したスペイン北部バスク地方の分離独立派武装組織「バスク祖国と自由」(ETA)が先月8…続きを読む

  8. 広島の過疎の町が外国人との共生を選んだ理由 『気がつけば移民国家』 - 友森敏雄 (「WEDGE Infinity」編集長・月刊「Wedge」副編集長)

    広島県の山間部にある安芸高田市では、外国人を「いつか帰る人」ではなく、「共に暮らしていく人」として受…続きを読む

  9. イスラム国の衰退で高まるテロ拡散の危機 - 畑中美樹 (国際開発センター エネルギー・環境室研究顧問)

    イラクとシリアにまたがる国家樹立を宣言したイスラム国(IS)の終焉(しゅうえん)が近づいている。既に…続きを読む

  10. テープ録音で墓穴、泥舟と化したトランプ政権 - 佐々木伸 (星槎大学客員教授)

    トランプ米大統領による連邦捜査局(FBI)のコミー前長官の解任以降、「ロシア疑惑」をめぐって事態はめ…続きを読む