この2年近く、本誌が国内政治ネタを取り上げる機会が少なくなるくらい、政治の安定が続いてきました。なにしろ2012年末に発足した政権が、ようやく今週になって初めての内閣改造を行っているのですから。

それだけに今回の「リシャッフル」は、今後の政治動向を占う上で重要な判断材料を提供してくれそうです。