22日、欧州議会選の投票が行われたオランダでは、「モーツァルト」のニックネームを持つ金髪のウィルダース党首率いる極右政党・自由党(PVV)が出口調査で予想外の4位に沈んだ。

ウィルダース党首は反イスラム・反移民・反欧州連合(EU)を唱え、フランスの極右政党、国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン党首と「反EU」共闘を宣言している。