今日はオランダ第二院(下院)選挙の投票日です。

直前の投票意向調査ではルッテ首相の中道右派自由民主国民党がリードしているようです。また中道左派の社会党も人気が高いです。

今回の選挙が金融市場から注目されている理由は、4月に政府の連立が瓦解し、オランダの政治がドラマチックなカタチで漂流したことによります。