[画像をブログで見る]

ポンペオ米国務長官は13日に放映されたFOXテレビのインタビューで、北朝鮮が完全な非核化に応じた場合、見返りとなる経済支援の主体は「起業家や資本家ら民間資本だ。米国の納税者ではない」との考えを明らかにした。