チューリッヒ生命は5月16日、ストレスについての調査結果を発表した。調査は今年4月に実施し、全国1000人の社会人から回答を得た。

ストレスを感じている人は男性で71.6%、女性が75.2%となった。年代別に見ると、男性は40代、女性では20代で、ストレスを感じている人が多い傾向にある。