[ソウル 14日 ロイター] - 韓国は14日、平昌冬季五輪に伴い韓国を訪れた北朝鮮代表団の宿泊費や食費など合計28億6000万ウォン(264万ドル)を統一省の予算から支払うことを承認した。

統一省は、北朝鮮の応援団や楽団、テコンドー演武団、記者など424人の経費を同省の南北協力基金から支払う。