政治評論家の三浦瑠麗氏が、TV番組で

(三浦氏)「スリーパーセルといわれて、もう指導者が死んだってわかったら、もう一切外部との連絡を絶って都市で動きはじめる、スリーパーセルというのが活動はじめるって言われてるんです。」
(司会者A)「普段潜っている暗殺部隊...」
(三浦氏)「テロリスト分子がいるわけです。それが、ソウルでも、東京でも、もちろん大阪でも、いま、大阪けっこうやばいって言われていて」

という会話を展開し、その論拠として、
http://lullymiura.hatenadiary.jp/entry/2018/02/12/205902
という、これまた中々な論考を示したことが物議をかもしています。

 勿論私は安全保障の専門家でも何でもない地方の一知事にすぎませんが、何にでも口を挟むことが好きな上に、割と戦記物が好きでローマから現代まで様々な戦記を読んできたもので、中々興味深い論ではあると思います。