みなさんは、「若者」と「大人」の違いといって、どういったものを連想しますか。

自由で何者にでもなれるのが「若者」で、しがらみや責任を背負って不自由になったのが「大人」でしょうか?

肉体的にも精神的にも若々しいのが「若者」で、だんだん衰えていく存在が「大人」でしょうか?