日頃おときた駿を指導して下さる皆さまに、心より御礼を申し上げます。

私が有料限定で書いている記事の中で、特定個人に対して不適切なネットスラングを用いた点につきまして、深くお詫びと反省の意を記させていただきたいと思います。