昨日米労働省は12月の物価指数が前月比0.1%上昇、変動幅の激しい食料・エネルギーを除いたコア・インフレ率は0.3%上昇したと発表した。

半年ベースで見たコア・インフレ率(年率換算)は、2.2%で、6月時点での0.9%を大きく上回っている。