あなたはサービス残業、略して「サビ残」はお好きだろうか。聞いておいて何だが、そんな奇特な人はいないだろう。無償で自分にとって一切得の発生しない労働を行うなんて、こんなバカらしいことはない。ところが世間には、サビ残をしょっちゅうさせる職場も多い。