「チャンスを頂き、感謝してます」と松坂 ©共同通信社

“平成の怪物”が、崖っぷちまで追い込まれている。

 昨年11月5日にソフトバンク退団が発表された松坂大輔投手(37)。現役続行を模索しながらも、なかなかその去就が決まらない中、手を挙げたのは中日だった。