北朝鮮が平昌冬期五輪に参加を表明し、9日に約2年ぶりの開催となった南北閣僚級会談では軍事当局者協議でも合意したとはいえ、北朝鮮側は「非核化」に「強い不満」を表明したといいます。日米は国連制裁が南北対話で骨抜きにならないよう、事前に韓国に釘を刺したとされ、北朝鮮問題が急転直下で解決するようには見えません。