「世界最強の投資家」のリストに割って入るには、圧倒的な成果が必要だ──昨年36位から5位に躍り出たブライアン・シンガーマンのように。王者ジム・ゲッツやクリス・サッカ、ジョン・ドーアが引退宣言し、2012年のフェイスブックのIPOも過去のものになりつつある。