11日のテレビ朝日「報道ステーション」。

事実誤認は共産党の志位委員長にも。

志位氏は「臨時国会冒頭解散はおかしい」と発言。

これに対して、安倍総理が「小池書記局長も都議選後に直ちに民意を問うべきだと言っていた」と反論。