前編に引き続き、マカオのカジノIRの視察についてです。私が日本でのIR実施法審議にあたって最も懸念するのは、マネー・ロンダリングのリスクです。

これについて、現地のカジノのオぺレーター(責任者)と会談の機会を持てました。