f:id:usukeimada:20170824234321p:image:w360

書店が全くない自治体が全国で2割もあるというニュースが、きょう話題になっていました。

書店が地域に1店舗もない「書店ゼロ自治体」が増えている。出版取り次ぎ大手によると、香川を除く全国46都道府県で420の自治体・行政区にのぼり、全国の自治体・行政区(1896)の2割強を占める。「文化拠点の衰退」と危惧する声も強い。

書店ゼロの自治体、2割強に 人口減・ネット書店成長… (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

「文化拠点の衰退」ですってよ奥さん。

ぼく自身、最近は休みがちですが読んだ本の感想を書くことがありますし(そもそもそのために立ち上げたブログだった)、読書と無縁ではございません。