昨日、日本の「緑の党」関係者と意見交換をした。5人以上の国会議員が所属しているという政党要件を満たさない政党が、国政選挙にチャレンジするのがいかに困難かがよくわかった。

 「緑の党」のようにワン・イシュウ政党は、小選挙区で勝つことはむつかしく、多くは比例区でチャレンジすることになる。