【74歳になる桂文枝だが芸への探求心はまったく衰えていない】

 芸能生活は50年を迎えた。今年74歳、桂文枝。上方落語会の押しも押されもせぬ重鎮である。