蓮舫代表は10日、党本部で定例の記者会見を開き、(1)北朝鮮の弾道ミサイル発射計画の発表(2)同日の閉会中審査(3)加計学園問題――について話をした。

 北朝鮮が弾道ミサイル発射計画を発表したことについて、「日本の上空を通過させ、グアム島周辺の海上に落とす中身であると同時に、仮に発射した場合、日本の島根県、広島県、高知県の上空を通過という極めて具体的な飛行ルートを予告した。