経営再建中の東芝は10日、延期していた2017年3月期の有価証券報告書を関東財務局に提出した。監査を行うPwCあらた監査法人は「限定付き適正」意見をつけ、財務内容などに一定の“お墨付き”を得た形だ。