[東京 9日 ロイター] - 茂木敏充経済再生相は9日午前、報道各社との共同インタビューに応じ、デフレ脱却の是非は物価のみでなく様々な経済指標から総合的に判断すると述べた。2020年度に基礎的財政収支(PB)を黒字化するとの財政健全化目標については堅持するとの見解を示した。