追従も忖度もない仕事師ぞろいの内閣になった、と言っていいのだろうが、安倍総理にとっては随分居心地は悪いだろうな、と言わざるを得ない。

多分、これからもずっと緊張が続く。
安倍総理は、頭を下げっぱなしで、あらゆる罵声に堪えて行かなければならないのだろうと思う。