まだ離党するという記者会見ではなかったが、記者会見で離党に言及した以上は、本当に離党する以外の選択肢はない。

民進党の皆さんが世間の注目を浴びるには離党を口にする外ない、という厳しい状況を踏まえての捨て身の記者会見だったと言うべきだろう。