安倍総理が自民党役員、内閣改造を行った。副総裁の高村正彦氏と幹事長の二階俊博氏は留任、総務会長に竹下亘氏、政務調査会長に岸田文雄氏、選対委員長に塩谷立氏、国会対策委員長に森山裕氏と重厚な布陣である。

 岸田政調会長は党務で汗をかいて将来に備えることだろう。