[東京 3日 ロイター] - 自民党は3日、岸田文雄外相の政務調査会長起用を柱とする党役員人事を決めた。学校法人「加計学園」をめぐる国会答弁などで急速に支持率が低下している現状を踏まえ、党運営の立て直しを図る。