古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授)

【まとめ】

・「二重国籍問題」で民進党蓮舫代表、戸籍開示は「プライバシーに属する」と発言。

・しかし戸籍は私文書ではなく、国や地方自治体など公的機関が管理する公的文書。

・従って戸籍は個々人が独占的に所有する私的な情報であり開示はプライバシー侵害と断じるのは「勘違い」である。

民進党代表の蓮舫氏の二重国籍問題での発言にはまだまだ不可解な点がある。